ハイローオーストラリア

ハイロー業者の比較

業者概要

口座開設等費用 初回入金額 ペイアウト率 最低取引額
無料 5,000円以上 1.85~2.20 1,000円
取引手数料 出金手数料 判定時間 最高取引額
無料 無料 最短30秒 2,000,000円

総合評価:★★★★★

2013年11月1日からサービスを開始した比較的新しい海外業者ですが、マーシャル諸島共和国の事業会社法の規定に基づいて運営している信頼性の高い業者です。

海外業者ですが日本の顧客を重視しており、日本用のウェブサイトはすべて日本語表記に対応しており、シンプルな作りなので初心者でも始めやすい環境です。

もっとも大事な取引面では、ペイアウト率が高い値が設定されています。

ちなみに、他の業者と比べて圧倒的に優れているのが入出金手続きです。

なんと手数料無料で入出金することができ、また、手続きをしてから実際に入金・出金されるまでがとてもスピーディです。

当サイト管理人もこの業者をメインで利用しており、一番オススメしている業者です。

詳細評価

ⅰ) 信頼性:★★★★★

マーシャル諸島共和国の事業会社法の規定に基づいて運営しており、信頼性は高いと言えます。

また、私たちが預ける資金は安全に分別管理されています。

そして何よりも、ハイローオーストラリアは長年運営してきたという実績があり、その中で出金拒否といった事件を耳にしたことがありません。

当サイト管理人も50万円以上を一度に出金したことがありますが、手数料無料でスムーズに着金できました

自分自身が使っていることもあり、自信を持って信頼のおける業者だと判定しています。

ⅱ) ペイアウト率:★★★★★

ハイローオーストラリアのペイアウト率は通貨ペアや取引の種類によって異なり、1.85~2.20に設定されています。

たとえば、利用する頻度が一番高いと思われるドル円は、30秒Turboが2.0、1分Turboが1.95といったかたちです。

また、相場によってペイアウト率が変動する業者が多いですが、ハイローオーストラリアはペイアウト率が固定されています。

そのため、資金管理面で正確に計算をしながら取引を進めることが可能です。

また、通常のハイロー以外にスプレッドハイローという判定レートとエントリーレートの間に上下数pipsのスプレッド幅が儲けられているタイプの取引もありますが、こちらはペイアウト率が非常に高く、最大で2.20というかたちです。

レートが良く動く時間帯など、スプレッドをうまく消せるような取引ができれば、高ペイアウト率で効率良く利益を出すこともできます。

ⅲ)出金手数料:★★★★★

出金時に身分証などの書類を提出させる業者が多いなか、ハイローオーストラリアはそういった書類の提出は不要でスムーズな出金が可能です。

たとえば、国内銀行へ振り込む場合は手数料は無料です。また、午前中に手続きを済ませた場合、翌営業日の朝に銀行口座に入金されます。

とてもスピーディかつ手数料無料ということで、ハイローオーストラリアが多くのトレーダーに利用されているのは、これも大きな理由の1つになっていると考えられます。

ⅳ)キャンペーン:★★★★☆

初回取引の投入金額分(上限5,000円)が即時でキャッシュバックされます。

そのため、上限5,000円ですが初回についてはノーリスクで取引ができるということになります。

他の業者ではキャンペーンでいくらかキャッシュバック金額がもらえても、けっこうな金額の取引をして初めて出金できる仕組みになっていることが多いですが、オーストラリアハイローはキャッシュバック分をすぐに出金することができます

キャッシュバック金額は5,000円とそこまで多くありませんが、即時出金可能という点では良心的と言えるでしょう。

ⅴ)使いやすさ:★★★★☆

サイトの構成はシンプルで分かりやすく、なおかつ必要十分な機能が用意されており取引がしやすいです。

シンプルなつくりのためか他の業者に比べて動作も軽いような気がします。

ただし、あえてマイナス面を挙げるとすると、シンプルさを重視しているがゆえに情報量が少なくなっているところがあります。

たとえば、ローソク足でチャートを見たり、経済指標やニュースをチェックしたりする場合には、他の外部サイトを使用する必要があります。

参考:取引に役立つ外部サイトまとめ記事

タイトルとURLをコピーしました